ゲーム配信者必見!映えるゲーミング部屋の作り方&グッズを紹介

ゲーム
スポンサーリンク
kero
kero

こんにちわ!けろ(@KERONOTE_BLOG)です!!

ゲーム配信で注目を浴びるためには、魅力的でオシャレなゲーミング部屋が不可欠です。

有名なストリーマーたちのような素敵な空間に憧れつつ、自分でも手軽に実現できる方法が知りたいと思いませんか?

本記事では、映えるゲーム部屋を構築するための実践的なポイントや、おすすめアイテムを紹介しています。

ぜひ、あなたの配信がより素敵な空間で輝けるように参考にしてみてください。

こんな方におススメ

・ ゲーム配信をしている方
・ ゲーム環境にこだわりがある方

スポンサーリンク

配信で映えるゲーム部屋を作るには

配信で映えるゲーム部屋を作る上で大事なのは、照明背景です。

ゲーム配信で映える部屋を作るということは、配信でカメラを使って手元や顔、PC回りなどを映すと思います。

照明がしっかりしているとカメラに映る部分の見え方が大きく変わってきますし、顔出しの場合は配信者の後ろに何を映すかで部屋の印象が決まってきます。

スポンサーリンク

映える照明のポイント・おすすめグッズ

配信で映えるゲーム部屋の照明を作るポイントはこちら。

・ 間接照明でオシャレな雰囲気を作る
・ 照明で顔を明るく照らす

それぞれ詳しく紹介しますね。

間接照明でオシャレな雰囲気を作る

間接照明とは、ライトの光を直接当てず天井や床に充てて部屋を明るくする方法で、オシャレな雰囲気が作れます。
ゲーミングな雰囲気を出すにはスマートライトやLEDテープライトなどの照明機器を設置しましょう。

ゲーミングLEDは部屋の隅やデスクの上などに置き、LEDテープライトはモニター裏やデスク下などに貼り付けて間接照明にしましょう。

他にも、色鮮やかに発行するゲーミングキーボード・マウスなどもデスク上がカラフルになるのでおススメです。

照明で顔を明るく照らす

顔出し配信をする時には、顔が明るく映っていると、視聴者からも見られやすく良い印象があります。

でも、天井の電気が付いてて部屋が明るければいいんじゃないの?

と思う方もいると思いますが、証明の影で顔が明るく映らないことがほとんどです。

照明の色によって雰囲気も変わるため、顔を照らす用のライトはあった方が良いですよ。

顔を明るく映すには、リングライトやデスクライトなど、コンパクトで手軽に照らせる照明機器がおススメです。

スポンサーリンク

映える背景のポイント・おすすめグッズ

配信で映えるゲーム部屋の背景を作るポイントはこちら。

・ ゲーム関連のグッズを映す
・ 壁をオシャレに装飾する

それぞれ詳しく紹介しますね。

ゲーム関連のグッズを映す

配信者の後ろにゲーム関連グッズを置いておくと、ゲーム環境に統一感が出てオシャレになります。

人気のものだと、PlayStationのアイコンライトやゲーム関連の置き型ネオンライトが手軽に映えて棚やデスクにも置けるのでおススメですよ。

他にもゲームやアニメのグッズを通販で買うというのも、あなたの好みを出せてよいと思います。

アムニバス などのショップで気軽に買えるのでぜひ買ってみてください。

壁をオシャレに装飾する

レイアウトの関係で部屋の壁がカメラに移りそうな配置であれば、壁をオシャレにすることで映える部屋にできます。

例えばLEDパネルを貼ったり、ゲームやアニメのステッカーを貼ってゲーミング感を出せますよ。

他にも映る部分だけレンガ風のウォールステッカーなどを張り付けて雰囲気を出すのも良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

さて、ゲーム配信で映える部屋を手に入れる第一歩は、照明や背景のアクセサリーの充実です。

これらの工夫が、あなたの配信を際立たせ、視聴者により深い魅力を感じさせることでしょう。

あなたの個性を引き立て、快適な空間を作り上げるヒントをぜひチェックして、素敵なゲーミング部屋を手に入れてください!

タイトルとURLをコピーしました